サッカーキングまとめ

サッカー2chまとめのまとめを行います。

未分類

残留争い直接対決…酒井高徳HSVが16位転落、宇佐美アウクスブルクは降格圏脱出 <ブンデス第31節>

投稿日:

残留争い直接対決…酒井高徳HSVが16位転落、宇佐美アウクスブルクは降格圏脱出 <ブンデス第31節>

[4.30 ブンデスリーガ第31節 アウクスブルク4-0ハンブルガーSV]

 ブンデスリーガは30日、第31節3日目を行い、FW宇佐美貴史の所属する16位アウクスブルクはホームでDF酒井高徳の所属する15位ハンブルガーSVと対戦し、4-0で快勝した。

宇佐美は4試合ぶりのメンバー外だったが、チームは降格圏を脱出し、13位に浮上。一方、残留争い直接対決に惨敗したハンブルガーSVは3連敗で2部との入れ替え戦に回る16位に転落した。

勝ち点1差で迎えた残留争い直接対決は意外な大差がついた。前節終了時点で残留圏ぎりぎりの15位につけていたハンブルガーSVだが、GKレネ・アドラー、GKクリスティアン・マテニアの負傷により、第3GKのトム・ミッケルが初先発。序盤のピンチはミッケルの好守でしのいだが、前半28分、ついにゴールを許してしまう。

 

MFジョナタン・シュミットが右サイドを強引に突破すると、グラウンダーの折り返しをMFハリル・アルティントップが右足でゴール左隅に流し込み、アウクスブルクが先制点。前半42分にはMFフィリップ・マックスがFWアルフレズ・フィンボガソンとワンツーの形で左サイドを駆け上がり、折り返しにファーサイドへ詰めたアルティントップが右足で押し込み、リードを2点に広げた。

 

前半を0-2で折り返したハンブルガーSVは後半開始から2人を交代し、システムも4-2-3-1から中盤をダイヤモンド型にした4-4-2に変更。ダブルボランチの一角で先発した酒井は右サイドハーフにポジションを変え、後半18分からは左サイドバックに移ったが、試合の流れを変えることはできなかった。

 

後半31分、アウクスブルクは右サイドからのアーリークロスに走り込んだマックスがワントラップから左足を振り抜き、3-0。同40分にもカウンターから途中出場のFWラウール・ボバディジャがゴール前に抜け出し、GKとの1対1を冷静に制し、ダメ押しの4点目を奪った。

 

試合はアディショナルタイムもほとんどなく、そのままタイムアップ。4-0で快勝したアウクスブルクは2試合ぶりの白星で勝ち点を35に伸ばし、ハンブルガーSV、ボルフスブルク、マインツを抜いて16位から13位に順位を3つ上げた。

ハンブルガーSVは入れ替わる形で16位に後退したが、15位ボルフスブルク、14位マインツとは同じ勝ち点33。勝ち点35の13位アウクスブルク、同36の12位レバークーゼンも含め、12位から16位まで5チームが勝ち点3差にひしめく大混戦のまま、残りは3試合となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170501-01639278-gekisaka-socc
36
 

続きを読む

-未分類

執筆者:


関連記事

【PSG】またも内紛か!?ネイマールがエメリ監督と口論に

【PSG】またも内紛か!?ネイマールがエメリ監督と口論に 1: サムライ 2017/10/23(月) 02:06:48.31 ID:CAP_USER9 10/23(月) 0:10配信 PSGでまたも内 …

デ・ロッシ、凄まじい減給を受け入れてローマ残留へ

デ・ロッシ、凄まじい減給を受け入れてローマ残留へ 『Sky Italia』は25日、「イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシは、ローマと新たに2年契約を結ぶ予定だ」と報じた。 ローマの下部組織からトップ …

『インスタ映えしない風景』が斜め上すぎた件

何かと話題な『インスタ映えしない風景』 清水Fraibo@Fraib0 フォローする インスタ映えしない風景写真のタグ見てて思い出した事 むかし免許更新(意味深)に行った時、教室の壁の落書きを撮りまく …

今季最高の奇跡を起こした海外組。豊川雄太とマケレレ監督の信頼関係

今季最高の奇跡を起こした海外組。豊川雄太とマケレレ監督の信頼関係 今季、欧州組の日本人選手で最もチームを救ったのは、ベルギーリーグ1部オイペンでプレーする豊川雄太だろう。 2018年3月11日、ベルギ …

トーレスがC・ロナウドの“黙れ”ジェスチャーに激怒…主審が制止するほどの口論に発展

トーレスがC・ロナウドの“黙れ”ジェスチャーに激怒…主審が制止するほどの口論に発展 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝アトレ …

×